seo対策でのタイトルの重要性

seo対策にはタイトル対策が必須です。

これは何かというと、 <title>で始まるタイトルタグに
集客するための対策キーワードを打ち込んでおく
ということです。

検索エンジンの検索結果などでも表示されるので、
どの検索キーワードを入力するかを慎重に
決めましょう。

検索結果の上位にサイトが表示されるためにも、
この対策がものを言うといっても過言ではありません。

一番大切なのは、検索されやすいキーワードを
入力することです。

キーワードの入力

たとえば食品を取り扱うサイトなら、
○○食品 おすすめ 人気 などです。

アプリの紹介サイトなら、
○○ アプリ おすすめ 使いやすい なども
いいでしょう。

また、不自然ではないタイトルをつけるように心がけましょう。

上で例に挙げたアプリ紹介サイトなら ○○という
アプリが使いやすくておすすめなので紹介します といった具合です。

seo対策としてほかに挙げられるキーワードは
ランキング一位 売れ筋 定番 なども
検索されやすいでしょう。

しかし、あまりタイトルにseo対策として大量にキーワードを
入れすぎるのは、検索サイト側からはじかれてしまう
場合がありますのでお勧めしません。

多くて五つに絞ることがseo対策で大事なポイントです。

なぜなら記事を見にくるお客様は、たくさんのキーワードが
大量の情報のように感じ、サイトを倦厭するからです。

スッキリ見やすくなるように言葉は最小限にしましょう。
そしてサイト全体が具体的な記述になるように心がけましょう。

SEO対策に必要となるディレクトリ構造

SEO対策で重要なこととしては、他にもディレクトリ構造をしっかりと設計することがあります。
サイトのコンテンツに合わせたディレクトリ名をつけることで、検索しやすいサイト構成になるからです。

評価されやすいサイト

ディレクトリ構造を設計したら、サイトマップをしっかりと作成することも重要です。
サイトマップのファイルを作成することで、グーグルへのインデックスの手助けにもなります。

SEO対策は簡単ではありませんが、ディレクトリ構造は必須の作業になるので、
しっかりと設計することが重要になります。

また、ディレクトリ構造に関しては、Googleとしてはそこまで重要視されていないとの
説もあり、もちろんしっかりと設定しておくにこしたことはありませんが
それ以上に、ページの構成やキーワード設定などの内部対策を
適切に行い、質の良いサイトが作られているかどうかが
やはりキーになってきます。

いずれにしても、正しい知識を持った上でのSEO対策が必要不可欠です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)